2017年12月6日水曜日

2017年11月AIR BRAID WILDEIGHTで東京湾ビッグベイトシーバス![高橋 義真]


201711月下旬、東京湾のランカーシーバスシーズンということで、横浜新山下のアイランドクルーズさんから出船。

朝から狙いのエリアへ向かいます。
エリアに到着すると、朝からコノシロの反応!今日はかなり期待できるのでは、、と心が躍ります。

ビッグベイト、ビッグペンシルを投げ続けてると時折、パッンッ、バッシュッとやる気あるシーバスがチェイスしてくる!

しかし、なかなかフックアップしない。
何度かボートを入れ替えると、ビッグベイトにチェイス、フックアップには持っていけず。かなり水面を意識して来たように感じられました。

広範囲にロングキャストを繰り返してると、徐々にバイトするように。
そこで、リトリーブコース、ルアーアクション、ラインスラッグを意識してアクションさせると、これが的中。

具体的には、水面ではなく水面直下でジョインテッドクローマグナムを泳がせる。
すると一発でバイト!!コンディションの良い70アップをキャッチします。




その後もコニーベイトをロングキャスト。
ダート&ダイビングアクションさせ、その直後にバイトしてきました。
流し替えると、またまたコニーベイトにチェイス、そしてフックアップ!
これもグッドサイズの70cmアップです。


中盤からコノシロの反応もなくなり終了しました。
最高にエキサイティングな1日でした。
アイランドクルーズ船長、仲間に感謝です。

今回のタックルは、一日中ベイトタックルを使用しました。
ラインは、AIR BRAID WILD EIGHT #2.0&NCOリアクター。
ビッグベイトでの飛距離はもちろん、ライン強度も素晴らしかったです。
ベイトリールでビッグベイトを扱う際に発生しがちな、スプールへの食い込むライントラブルも一切なし!

1日を通して、安心感を持って釣りをすることができました。

当日のタックル
ロッド:ビッグベイト専用ロッド
リール:RYOGA2020
ライン:AIR BRAID WILDEIGHT バーティカルPE2号
リング:鉄腕スプリットリング♯4.5
スナップ:鉄腕SUSスナップ♯0、♯1


高橋 義真)

0 件のコメント:

コメントを投稿