2017年10月3日火曜日

ウィグルライダーにワラサ好反応!六ヶ所沖 鉄ジグミニコンペ BO号[和田 信一郎]




2017.9.29(金)、青森県上北郡にある六ヶ所村のビッグオーシャン店舗・遊漁船BO号の企画において、第1回ネイチャーボーイズ鉄ジグミニコンペ大会を開催しました。

本ミニコンペ大会の主旨は、鉄ジグを愛するアングラーを対象にジギングでのブリ、ワラサ、ヒラマサ1尾の重量を競います。

大会当日は午前4時に9名のお客様が尾駮(おぶち)漁港に集合。5時過ぎに準備が整い出船となりました。


すっかり秋の気候となり、山の木々も色づき始めて朝晩は肌寒く防寒着が欠かせません。


航程30分ほどで水深60m前後のポイントへ。
舘船長からの開始合図で準備のできた方からスタート。

群れの反応に当たると、3キロ前後のワラサが釣れ上がります。








今回、私も新発売のウィグルライダー160g(プロトカラー)の感触をみるためにジグを振らせていただきました。IRONCATのベイトモデルではスロー系で、スピニングモデルではオーソドックスなジギングスタイルで探ると、早速アタリが出ます。

ゆったりとしたワンピッチジャークで誘っていると、ガツガツとアタックする感触が伝わります。いずれも上がってくるのは3~4キロ前後の良型主体で、連発して上がることもありました。



わずかな時間でしたが、これまでの度重なるテストに続き、自信を深めることができました。



その後、根周りのポイントではワラサに交じって小型イシナギがたびたび姿を見せました。



イシナギは、上品な白身にほどよく脂の乗った食味で、ポワレなどで美味しくいただける魚とあって、ご好評をいただいています。現在、シーズンの最中で11月一杯までは楽しめるターゲットです。


11時に実釣終了。
尾駮(おぶち)漁港に戻り、検量が行われます。

結果、小田桐様が4.22kgをキャッチして1位に輝きました。
おめでとうございます!
表彰後、豪華賞品が贈られ、盛況ののち散会となりました。





<ミニコンペ大会結果>
1位小田桐様 4.22㎏
2位桜井様 3.09㎏
3位佐々木様 2.5㎏

おめでとうございました。
参加者の皆様、変わりやすい秋の天候の中、最後までありがとうございました!


次回、鉄ジグミニコンペ企画の際はビッグオーシャン六ケ所店にて告知させていただきます。ぜひ、ご参加ください!

http://ro.bigoceanjapan.com/

<タックルデータ>
ROD IRONCAT6210B、6220B、6315
REEL OCEACULCATTA300HG、STELLA4000XG
LINE FISHINGFIGTHERSワイルドエイトバーティカルPE2号
HOOK IRONHOOK TYPE TT4/0
RING FISHINGFIGTHERS 鉄腕スプリットリング#6.0、#5.0
JIG WiggleRider160g(プロトカラー)

(和田 信一郎)

0 件のコメント:

コメントを投稿