2012年2月27日月曜日

カンパチ、そして時々スローな旅 [柳 賢太郎]


221日・222日の2days  沖縄県那覇市 遊漁船はなぶさ

鉄ジグのニューラインナップとして発売が待たれる『スローライダー』、
そしてニューコンセプトスペアスプール『RPS』のソルティガ45005000用の
テスト釣行に参加してきました。
メンバーは、ボス和田、窪田、親方、魚鬼、蟹沢、そして、初沖縄の私 計6名。
ポイントは、那覇沖慶良間諸島周辺 水深80200m 狙いはカンパチ、根魚。


那覇市泊港を出船し、約1時間でポイントへ到着。
スローライダー組、RPSテスト組に分かれ、早速ジグを投下。
私個人としては、“初”となるカンパチ狙い。
とりあえず、ラインスラックを利用した強めのワンピッチでジグを弾き魚の活性を探ってみる。
胴の間では、スローライダーを使用している和田氏のロッドが弧を描く!
呆れるくらい何度もヒットしている。
魚種は底物中心でアカジン等ミーバイ系。









昨年夏、宮城の海でもプロトタイプで良型ヒラメを短時間でHITさせたスローライダー。
改めて、その釣れっぷりを目の当たりにすることに・・・。

スローライダー用のベイトタックルへ持ち替えたい気持ちを抑えつつ、
RPSソルティガ用スプールを搭載したIRON WHIP IWNB-613
スイムライダー200gを弾くと待望のバイト!!




上がってきたのは、小型ではあるものの、嬉しい人生“初”カンパチ!!
船中も同クラスのカンパチがポロポロとは上がるものの潮も今一つ流れず、
ポイントを大きく移動。次なるポイントは、未知の領域水深210m。


 タックルをIWNB-594へチェンジし、スイムライダー300gをワンピッチ。
すると待望のバイトがあるものの、即フックアウト。
するとスピニングタックルに持ち替えた和田氏にHIT
上がってきたのはサイズアップしたカンパチ 5㎏クラス。
 そして私にもフォール着底寸前のジグにHIT!同じく5㎏クラス。
他のメンバーも難なく同クラスをGETし、活気に湧く船内!

 その後、100160mのポイントを隈なく探るも大型カンパチのバイトは得られず、
1日目は終了となる。



2日目
5:00起床。全身筋肉痛の体を奮い立たせ、一路港へ。
2日目は、南から来る低気圧の影響で出船が危ぶまれたが、船長の判断で風裏となるポイントへ舵を向ける。那覇の市街地が見える沿岸のポイントからスタート。



風は強いものの、懸念されていた雨は降らず、たまに太陽も顔を覗かせる。
朝イチは潮が緩く、活性が低いことが予想されたので、とりあえず昨日封印していた
スローライダー用のベイトタックルを解禁。ワンピッチ、ハーフピッチから、
フォールを織り交ぜボトム周辺を探る。
すると、同じくスローライダーを使用していた親方に良型アカジンがHIT
スローライダーの威力がこの日も炸裂する。



そして私にもバイト!底から10mは上げたところでのHITで、上がってきたのは小型のカンパチ。


その後、潮が動くことなく、ポイントを大きく移動。

1時間後、到着したポイントは、水深は110120m。
スローライダータックルを再び封印させ、カンパチ一本狙いにシフト。
スイムライダー200gを投下し、弾き過ぎないワンピッチで狙う。
底から40m程から再び底を取り直そうとフォールさせるとラインが止まるバイトが!!

ベールを戻し思いっきりフッキングすると、ロッドが大きく弧を描く!中々の重量感!
カンパチではない引きから、根魚?と思わせたその正体は、
なんと4㎏クラスのアオリイカ!!
しかも、スレではなく、フックはしっかり口に掛っている!
間違いなく「抱かせた」アオリイカ!アオリの自己記録大幅更新!?(笑)




 意外過ぎる外道に湧く船内!
気を取り直して、カンパチを狙う!親方の狙いは4㎏アオリをベイトとする超大型カンパチ(笑)
すると、再び私にHIT!今度こそカンパチの引き!!
同時に船中のほぼ全員がHIT!親方の5㎏クラスを筆頭に、34kgクラスではあったが、渋い中での貴重な全員HITで喜びを分かち合えた。






その後は何とか、慶良間諸島まで行くことが出来、キャスティングゲームも試みるも、
あまりの強風で断念。最後に3㎏クラスのカンパチを一本追加し、ストップフィッシングとなる。





初の沖縄、初のカンパチ、初のネイチャーボーイズメンバーとの釣行、初の飛行機遠征と、何もかもが初めて尽くしの今回の沖縄釣行。

東北をメインフィールド、ブリをメインターゲットとしている私には、
全てが刺激的な釣行でした。旅の最終日には、飛行機の時間まで市内観光も出来て、
ほんとに充実した4日間でした。
無知な私にいろいろ教えてくれたネイチャーボーイズメンバーに、心から感謝です。

1 件のコメント:

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

    返信削除